ネット 出会い 会うまで

ネット 出会い 会うまで

 

 ネットの出会いで会うまでの時間は・・・

 

ネット 出会い 会うまで

ネットの出会いは会うまでどのくらいの時間をかければいいんだろう?』『もっと早くネットで出会いたい!』こういった悩みは誰もが持っているものです。このページでは、ネットの出会いで会うまでのコツや注意点などを詳しくまとめました。

 

今すぐに出会いたいという場合はPCMAXがオススメですが、もっと多くの人と早く出会いたい場合にはこちらを参考に↓
ネットの出会いで会うまでの時間が早いサイトランキング

 

 ネットの出会いで会うまでの期間は使っているアプリによる

 

PCMAXハッピーメールなどの出会い系のアプリであれば、単純な出会いだけを求めているユーザーが多いので、出会うまでのやり取りも期間も短いですし、いわゆる会ってから即率も高いものとなっていきます。

 

これに対して、omiaiやペアーズなどの婚活系のアプリの場合、男女ともに結婚相手を探しているユーザーが多いため「かなり慎重に」相手を見極めてきます。
当然やり取りや期間も長く取ってお互いに慎重に判断するため、出会うまでの期間は長くなりがちです。ですので、短い期間で、少ないやり取りでネットを使って出会いたいという場合は出会い系のアプリがオススメです。

 

 

 ネットの出会いで会うまでの時間が早いサイトランキング

PCMAX ←ダントツで早く会える

早く出会える度 ネット 出会い 会うまで

 

ネット 出会い 会うまで


PCMAXはアダルト色が強くアクティブ会員が多いのが特徴。そして、悪質会員が少なく、実際に出会えるユーザーが多いのが魅力。サービスポイントがもらえるなど、お得なキャンペーンも頻繁に行われているので経済的にもお得。運営17年、会員数1000万人、顔写真を載せているユーザーも多いという点からも一番にオススメできるサイトです。

 

 

※ アプリ版はアダルト系の制限があるのでWEB版がおすすめ。

 

ネット 出会い 会うまで

 

 

初回登録時に最大1,000円分(メール送信20回分に相当)のサービスポイントがもらえます。
そして、そこから登録2日以内にポイント購入するとサービスポイントが増量されるので3,000円くらいで4〜5人なら出会うことが十分可能


 

ハッピーメール ←けっこうおすすめ

早く出会える度 ネット 出会い 会うまで

 

ネット 出会い 会うまで


ハッピーメールは運営19年の老舗の人気出会い系サイト。知名度は最も高いです。会員数の多さ、出会いやすさ、安全性で評価が高いので数少ない優良出会い系と言えます。特に出会える度でいうと最もオススメしてもいいと思います。ぱっと見は婚活や恋活サイトに見えるがやってみると不倫や大人の出会い目的の利用も意外と多く総合的には1位にしてもいいくらい。

 

 

※ アプリ版はアダルト系の制限があるのでWEB版がおすすめ。

 

ネット 出会い 会うまで

 

 

初回登録時に最大1,400円分(メール送信28回分に相当)のサービスポイントがもらえます。
そこから毎日アプリにログインするだけボーナスポイントがもらえるので、それも有効に使って下さい。このサイトはプロフィールを無料で見られるところがメリットなので、そこを最大限生かして、たくさんの人にアプローチしていくのが早く出会うためのポイント。


 

早く出会える度 ネット 出会い 会うまで

 

ネット 出会い 会うまで


ワクワクメールは運営18年の定番の出会い系サイトです。SNS感覚で出会いを楽しめるのが特徴といえます。会員数の多さと真剣に出会いを求める会員も多いところも特徴です。地方の人や初心者でも出会いやすいサイトです。あくまで出会いまでの早さでいうと3位ですが、はじめてネットを使って出会いたい場合にはかなりおすすめのサイトです。

 

 

※ アプリ版はアダルト系の制限があるのでWEB版がおすすめ。

 

ネット 出会い 会うまで

 

 

初回登録時に最大1,200円分(メール送信24回分に相当)のサービスポイントがもらえる。
そして、毎月ポイントがもらえるサービスや毎日もらえるログインボーナスポイントを有効に使っていくのが確実に出会うためのポイントです。


 

 

ネットの出会いで会うまでに気をつけたい7つのこと

 

 

 

毎日やりとりしているなら1ヵ月が目安

 

お相手とのやりとり頻度にもよりますが、毎日1往復以上のやりとりがあるのであれば1ヵ月を目安にしてみてください。

 

1ヵ月何となくやりとりが続くということは、お互いに「まぁ、負担ではない」という関係である可能性が高いです。何となく趣味や仕事、価値観などが分かるにはこのくらいの期間がかかりますし、興味を持って合ってみようかと思うに至るまでもこのくらいかかります。

 

さらに、ここで誘って断られても傷が浅く済むという絶妙な期間なのです。

 

会うまでが長すぎると脈ナシ判断される可能性も

 

じっくりと知り合ってから会いたいという気持ちもあるかもしれませんが、「会ってみない?」と言われないまま2カ月以上過ぎていくと、女性は「私に興味ないのかな?」「暇つぶし?遊び?」など信用できない気持ちになりテンションが下がります。

 

並行して数人とやりとりしている可能性も高く、他の人とうまくいってしまう可能性も上がります。

 

また、やりとりだけが長く続くと、お互いに「この人はこういう人」というイメージが強くついてしまうので、実際に会ったときにギャップら大きくうまくいかない可能性もあるのです。

 

1日のやりとり回数が多ければ早く会うのもあり!

 

もし1日にやり取りする回数が多く、盛り上がっているのであれば、知り合ってから短い期間で会うのもOKです。できれば「日は浅いけれど話していて楽しいから、早く会ってみたいと思った」というような、誘うのが早いということは分かっているという一言があると女性も安心するでしょう。

 

また、相手の女性が「まずは会ってみないと分からない」というような価値観であれば、早々に誘うのもありです。そのときも、ある程度のやりとりは必要ですし、「自分はまず会ってみたいという価値観なんだけれど」という断りがあると良いですね。

 

マイナスギャップを生まないように注意!

 

会うまでは頻繁にやりとりしていたのに、約束したとたん音沙汰がなくなる人がいますが、とても印象が悪いです。特に、当日までまだたっぷり時間があるのに、日程だけ決めてぱたりと連絡がなくなると不安になりますしテンションも下がり、会いたくなくなります。

 

また、文字でのやりとりだと考えてから伝えることができるため、理想的な人を演出可能ですが当日は端々に素が出ますからマイナスギャップが発生します。
飾らずに誠意を持ったやりとりを心掛けましょう。

 

女性はリードしてほしい生き物

 

誘うのはできるだけ男性からするようにしましょう。女性は無意識的にリードしてもらいたいと思っている人がほとんどです。「私は男っぽいから」や「そういうのは気にしない」などという女性でも、誘ってもらえた方が気分良いもの。

 

肉食系の男性が誘ってくれれば「やっぱりね」という安心感を覚えますし、控えめな男性が誘ってくれれば「お!さすが!」と好印象を抱きます。

 

誘うこと一つで印象ががらりと変わりますので、勇気を持って誘ってみてください!

 

話題は広げておいて損なし!

 

やりとりで盛り上がりすぎてしまうと、当日会った時に話すことがなくて気まずいということもありますが、やはりある程度盛り上げておく必要はあります。「あのとき言っていたけれど」などとやりとりで盛り上がった話題を提起してくれると、覚えていてくれたという嬉しさと、その話題を楽しんでくれていたという安心感でぐっと印象が良くなりますし、進んで話もしやすくなります。

 

同じ話題で盛り上がれると、人は心を開きやすくなるので、ある程度会う前に意気投合しておくことは大切です。

 

誠意をもってやりとりを!

 

アプリはイニシャル表示やニックネーム表示のものがほとんどです。下の名前や呼び名くらいは相手に伝えるようにしましょう。自己紹介もせず、「何て呼べばいい?」などというのは非常識です。

 

初めのうちは、お互いの個人情報に近い話題を避け、趣味や休日の過ごし方などを話題にすることをおすすめします。仕事についての話題も良いですが、「差し支えなければ」などとワンクッション置くと良いでしょう。もし、楽しそうに仕事のことを教えてくれたら仕事が好きな人なので話題にしても問題ないと言えます。

 

誘うときは「この間観たいと言っていた映画、良かったら一緒に行きませんか?」や「おすすめのカフェに行ってみたいのだけれど、良ければご一緒させてください」など、相手の興味と関係させた誘い方は嫌味がないのと、断りやすい誘い文句にすることでとても印象が良くなります。

 

相手の興味関心の矛先を見てみよう

 

実際に会うまでは、歩み寄りも大切です。相手がすすめてくれた映画を見てみたり、カフェに行ってみたりなど、できる範囲で行動に移し、調べておくと当日話がはずみます。そうすることで、相手の価値観や大切にしているものが見えてくることもあります。

 

また、例えば相手の好きなカフェから、似たような雰囲気のカフェやレストランを調べておくのも良いでしょう。もし、その日会話が弾んでまた会いたいと思った時に誘う口実にすることもできますよ。反対に、個人情報にまつわることは調べず、聞いたことを記憶しておくまでに留めておきましょう。

 

 

 ネットで出会うための参考サイト

 

初めてネットで出会うというのは、なかなか勇気がいることだと思います。しかし、出会いの悩みはいつかは解決しなければなりません。 特にネットでの出会いに関しては人にもなかなか相談できないし、どうしたら良いかわからない。こういう方って多いと思います。そんなときにはこちらのサイトを 参考にしましょう。ネットでの出会い方について詳しく書かれています。

更新履歴
page top